Stainless Venus-2007
(Memory of tomorrow)
 11月のグループ展に出品するべく、6月まで3Dで制作準備をしていた三面六臂像を急遽取りやめて、7月からこのトルソを作ってしまいました。
 それというのは、裸婦像のレリーフで御菓子を作るとのことで、7体ほど粘土で原型を制作しました。それがきっかけとなり、無性にステンレスで裸婦像を作りたくなりました。
これまで、女性像を多く作ってきましたが、皆、着衣の像で、ステンレス板の溶接技法での裸婦像の制作は今回が初めてとなります。
 題名の「ステンレスビーナス」は、昔、小品に付けた名前ですがこの像にピッタリなので「2007」を加えて区別することにしました。「メモリーオブトゥモロウ」はもともとこの作品に考えていた題名なので、副題としました。
「明日の記憶」
明日、生きていれば、記憶が残る。
明日、楽しい記憶がまた一つ増える。

 先日、友人のビオラのコンサートで目を瞑って聴いていると、この作品の表面を、弦の音が撫でて行くように感じました。


           サイズ W600 ×D250 ×H600 台座含