作家ポートレート / Portrait

彫刻家の 関 正司 です。

姪の子どもに祖母に当たる義姉が500色の色鉛筆をプレゼントしました。

既製のラックが売り切れになり、前々より何か考えてと言われておりましたところ、やっとアイデアが浮かびました。

円柱に500本挿すという案です。

ということは、、そうです。500個の穴を開けると言うことになりました。

甥の子どもにも同じセットをプレゼントしてあり、そうです。合わせて1000個の穴を開けました。

Pencil-Treeと言う名前を付けました。




妻がデザイン制作する、ミノリオリヂナル・ミノリキッズのHPです。是非、ご覧下さい。

2012.12.24

EX:アーカイブ
2012.12.02

2012.10.23

2012.10.02

2012.06.22

2012.03.29

2012.01.01

2011.07.12

2011.05.30

2011.03.24

2011.01.24